赤坂街歩き

赤坂を歩いて気づいた事感じた事を発信いたします
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 赤坂街歩きの会第7シリーズ第一回「赤坂の幕末・維新を歩く」 | main | 黒田藩中屋敷の平面図が語る・赤坂黒田屋敷の昔と今 >>

「赤坂街歩きの会 第15回セミナー」のご案内

“黒田藩中屋敷の平面図が語るー

 赤坂黒田屋敷の昔と今”

 ご存知ですか? 江戸時代、赤坂、溜池のほとり、小高い丘の上にあった福岡黒田藩の中屋敷を!! 今でも黒田家16代目の御当主がお住まいですが、そこの江戸時代の屋敷平面図が見つかりました。その平面図を見ながら、当時の大名の生活や屋敷や周辺の様子、その時代の武家社会の仕組みなどなど、そこで展開された江戸時代の人々の暮らしと今の周辺の移り変わりを、近世都市史の研究者、滝口正哉氏を講師に迎えて講演をしていただきます。ご参加をお待ちいたしております。

 

講 師 滝口正哉氏(文学博士・近世都市史)

日 時 2020215日(土) 午後2時〜午後4時

場 所 東京国際医療福祉大学6階 603号室

(港区赤坂4―1―26)赤坂見附駅出口Aから徒歩5分

参加費 500円(資料代として)/一人

定 員 100名(申込不要、先着順。どなたでも参加できます。定員を超えた場合は

区民優先。)

問い合わせ 赤坂街歩きの会 📞090-4097-6304(日野)

ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。

赤坂街歩きの会 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする