赤坂街歩き

赤坂を歩いて気づいた事感じた事を発信いたします
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 赤坂プリンスホテルの閉館に思う | main | 街歩きの会より >>

赤坂街歩きの会のご案内

 街の記憶を探る

◆「赤坂街歩きの会」のお知らせ

 飲食の街赤坂の美味しいランチを食べながら、赤坂の昔に思いをはせてみませんか。


 赤坂の街は歴史の宝庫。黒鍬谷で暮らした人々が明治期の赤坂の教育に大きく貢献し、勝海舟と坂本龍馬の赤坂での出会いが明治維新への歩みを加速させた。赤坂を歩けばその時代、その時代で大きな役割を担いながら、そして今なおその歴史の延長の中に息づく赤坂を発見するに違いない。この街で、赤坂の人々は何を思い、どのような生活していたかにふれて改めて街を振り返ってみれば、新しい赤坂を発見できるかも知れない。


 赤坂街歩きは、10月から5回に分けて街の史跡を探訪。(知られていない赤坂の「江戸」、「幕末」、「明治」、「大正・昭和初期」、「戦後」の時代を歩く)

主 催 赤坂街歩きの会

後 援 赤坂青山新聞

参加費 2000円(資料代、保険料、特典赤坂名物を含む)/一回

    赤坂離宮でランチ(実費1000〜2000円まで) 

定 員 20

申込み・問合せ先 赤坂街歩きの会 090-4097-6304(日野)

                  e-mail   YQL05371@nifty.com 

          

第一回 10月3日(日) 11: 00〜16: 00

    「黒鍬谷に生きた人々江戸時代を歩く」

    ▷コース 江戸時代の広かった溜池、黒鍬谷、末広稲荷、報土寺、円通寺、忠臣蔵の南部坂、氷川神社などを歩きます。

第二回 11月3 日(水)11: 00〜16: 00

    「龍馬も歩いた幕末の赤坂を歩く」勝海舟邸跡、坂本龍馬、篤姫、

     盛徳寺跡、など

赤坂街歩きの会 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akasaka-guide.jugem.jp/trackback/44
この記事に対するトラックバック